UTC
Now in Your country: 2021-02-25 05:11:52+00:00

MAGNUS ONE:洗練されたデザイン

2021.02.17 4:00 AM

待ちに待ったZOTAC ZBOX MAGNUS ONEが登場しました。ZOTAC ZBOX ミニPC Eシリーズは、ZOTACがモバイル向けNVIDIA GeForce グラフィックスカードを搭載した小型ゲーミングPCに初めて本格的に参入したZBOX EN760から始まりました。そしてコンパクトなサイズを維持しつつも、デスクトップ用グラフィックスカードのパワーを備えたMAGNUS ECシリーズが登場しました。そして今、1つのZBOXの完成形として、誰もが使いやすい洗練されたデザインと求められる高いパフォーマンスに焦点を当てたMAGNUS ONEが登場しました。

MAGNUS ONEが求めた洗練されたデザインとは

ミニマルなデザイン

ZOTAC ZBOX ミニPC の伝統であるミニマルかつシンプルなデザインは、フォルムと同じ、またそれ以上に機能性を重視しています。コンパクトであるのは当然ながら、実際に使う人の立場にたって考えた際、同じくらい冷却性能と静音性は重要だからです。MAGNUS ONEはこの思想のもと、パワフル性能を発揮するコンポーネントを内部に搭載しつつ、あらゆる方向から空気を取り入れるデザインの設計とすることで、エアフローを最大限に高めています。ただ美しいだけでなく、使う人の立場にたって設計をしたからこそ、MAGNUS ONEは高い完成度を実現しました。

効果的な冷却性

冷却に対するアプローチは超小型PCからハイパフォーマンスPCまでどのようなPCの設計からも切り離せない重要な要素であり、長年にわたって試行錯誤を繰り返してきました。MAGNUS ONEはコンパクトなボディに強力なパーツを多数搭載しているため、冷却を強化するために縦型のデザインを採用しています。システムからの排熱を吸い上げて外に排出することで、冷却効果を高めています。加えてシステム内で最も高温になる2つのパーツを別々のチャンバーに隔離し、放出される熱を分散させています。グラフィックスカードとトップケースファンの両方がアイドル時のファン停止機能に対応しています。これにより、全体的なノイズが減少するだけでなく、ファンの寿命も延びます。

簡単アクセス

たった3つのステップで、ツールなどを使わずに内部にアクセスできます。MAGNUS ONEの背面にある2つのつまみネジを外し、天面を後ろに押し上げて取り外し、側面を持ち上げて外します。それだけです。組み立て直す際はこれらの工程を逆に行います。

天面に搭載されたファンへの給電には接点方式が採用されています。ミニPCをメンテナンスする際にわずらわしく感じるケーブルをなくすことで、優れたメンテンス性を確保しています。

シンプルな拡張性

最大64GBのメモリに対応する2つのSODIMM DDR4メモリスロットがあります。高速ストレージのニーズに対応する2つのM.2 SSDスロットも備えています。1つのスロット(左)はNVMeまたはSATA M.2 SSDに対応し、もう1つのスロット(右)はNVMe SSDまたはIntel Optaneメモリに対応します。2つのM.2 SSDスロットでは不十分な場合は、さらに大容量のストレージを必要とする方向けに2.5インチHDD / SSDスロットを利用できます。M.2 SSDドライブをマザーボードに固定するためのネジを使用する際に、ドライバーが必要ですが、メモリと2.5インチHDD / SSDはどちらも、工具なしで取り付け/取り外しできます。



コンパクト筐体に電源を内蔵

MAGNUS ONEは、内部に電源を備えた初めてのZOTAC ZBOX ミニPCです。ACアダプターはなくなり、必要なのは電源ケーブルだけです。これにより、ケーブル管理がこれまでになく簡単になります。

コンパクトさ

MAGNUS ONEの洗練されたデザインがもたらすコンパクトさはそれ自体が美しいです。コンパクトなサイズのため、作業デスクの上に置くことができ、MAGNUS ONEの電源ボタンや各種USBなどのポートは手の届くところにあります。また、足元のスペースも取らず、机の上においてもスペースをとらないので、すっきりとしたセットアップが可能になります。PCを持ち運んだり、発送する場合にもメリットがあります。簡単に手で持ったり、バッグやリュックに入れることができ、持ち運びに便利です。

簡単セットアップ

MAGNUS ONEのOS入りモデルを見てみましょう。16GBのDDR4 SODIMMメモリ、512GB M.2 SSD、およびWindows 10 Proがインストールされているので、あとは電源やキーボード、マウス、ディスプレイなどの周辺機器に接続するだけです。それでおしまい。必要に応じて追加のアプリケーションをインストール可能です。

プリインストールソフトなし

MAGNUS ONEの電源を最初に入れると、新規OSインストールした直後のようにWindows 10が起動します。不要なプリインストールソフトをアンインストールする手間や、システムの速度低下を引き起こすソフトも存在しません。

なんでもできる1台のマシン

小型と高性能は両立するのでしょうか?MAGNUS ONEはZOTACのミニPCシリーズの中でもっともこの両立を実現した1台です。GeForce RTX グラフィックスカードのおかげで、Photoshop、Lightroomなどのデザインソフト、PremiereやDaVinci Resolveなどのビデオ編集ソフトのパフォーマンスを高速化し、制作を手助けします。

MAGNUS ONEは、GeForce RTX グラフィックスカードのおかげで、ゲーミングPCとしても活躍します。ZOTAC GAMING GeForce RTX 3070が搭載されているため、今日の最新のAAAタイトルを4Kという非常に高い解像度でプレイすることもできます。VRも問題なく処理できます。

MAGNUS ONEは、ご家庭のリビングにある大型テレビに接続すればホームシアターPCとしても使用出来ます。最新の映像を最高の環境で楽しむことができます。

MAGNUS ONEは、デスクトップ用のIntel Core i7 CPUによって、マルチタスクを可能にするワークPCにもなります。シングルモニター、ウルトラワイドディスプレイ、またはマルチモニター設定(最大4台まで)のいずれの環境でも、MAGNUS ONEは、HDMI 2.1および3つのDisplayPort 1.4a端子を使って接続が可能です。


共有先:
ディスカッション(コメント)

Open Apps wechat and Scan the above QR code.